世界一周でおすすめの国ベスト5


5/196

僕は世界一周でおよそ30ヵ国を旅した。もちろんまた行きたいと思った国やもう二度と行かなくて良いやと思った国がある。今回は①食事②物価③親切④治安の観点でランキング化してみた。

(5つ星評価)

第5位 インド

①食事 ☆

②物価☆☆☆☆☆

③親切☆

④治安☆☆

なぜこの評価で5位に入ってくるか、それは何か惹きつけられるものがあるからだ。旅で一番不衛生でご飯は選択肢が限られる。物価は超安い。ただインフラは完全に整備されてないので旅はし辛い。でもまた行きたくなる。そんな国だ。

インドのブログ

世界一周4ヶ国目 インド マザーテレサの言葉の意味を感じにコルカタへ

第4位 イスエラル

①食事☆☆

②物価☆☆

③親切☆☆☆☆

④治安☆☆☆

イスラエルは僕のイメージと違ってとても平和で良い人が多かったのでギャンプでランクイン。ただ物価は超高い。レストランで食事したら軽く1,000円は超え。ただ英語通用度は高く老人でも話す人は多いので旅はしやすい。

第3位 ブラジル

①食事☆☆☆

②物価☆☆☆

③親切☆☆☆☆☆

④治安☆☆

ブラジルは最も長く滞在した国。なので良さが分かる。まずご飯は安くて美味しい。名物料理が多く全体的にコスパが良い。そして人が本当に良い。陽気で優しい。治安は気になってたが、気をつけていれば大丈夫だ。(実際にリオ・デジャネイロを夜歩いたりした。)

ブラジルのブログはこちら

世界一周29ヶ国目 ブラジル 本場のブラジル人とサッカーしまくる

第2位 エストニア

①食事☆☆

②物価☆☆☆

③親切☆☆☆☆☆

④治安☆☆☆☆☆

エストニアは素晴らしい。フィンランドの良いところを取った感覚。北欧諸国より物価が格段に安く、サウナ文化が根強い。なんといっても国民全体のITリテラシーが高い原因はネット環境にあるのかカフェでwifiありますかなんて聞いたら恥をかくだろう。英語通用度も非常に高い。

エストニアのブログはこちら

世界一周16ヶ国目 エストニア SKypeが生まれたIT大国

第1位 ポルトガル

①食事☆☆☆☆

②物価☆☆☆☆

③親切☆☆☆☆☆

④治安☆☆☆☆☆

ポルトガルは不動の1位。ヨーロッパの隠れたパラダイスではないか。ご飯は美味しい、物価はヨーロッパでは格段に安く人は陽気で親切だ。何より気候が暖かく生活しやすい。サーファーなら永住しても良いと思うぐらい素晴らしい波がくる。旅のしやすさもダントツの1位だ。

ポルトガルのブログはこちら

世界一周 9ヶ国目(ポルトガル)リスボンはこの旅で初めて住みたいと思った国

 

逆にもう行かなくても良い国ランキングを作るとしたら中国、ヨルダン、キューバ辺りだろうか。やはりここに挙げた国々は圧倒的に旅がし辛かった。共通するのがやっぱりその国の”人”の良さがその国の良さを左右してしまう気がする。

そもそもコミュニケーションが取れない人が多いのでスタートラインにもたててない日本。観光立国を目指すなら日本人のおもてなしを強調しつつも日本人の語学力の底上げをすれば僕みたいな旅人からは確実に支持を得られると思う。